「ふれあいを大切に」をモットーに20年。旭川市・たけだ産婦人科クリニック

妊婦から出産・産後ケアは
たけだ産婦人科クリニックへ

  • たけだで生まれたたけだっ子たち
  • お問い合わせは電話0166-34-1188

診療科目

妊婦検診
妊娠初期
妊娠中期・前半
妊娠後期

安産教室

  前期 後期
対象者 妊娠5~7ケ月
(19~27週)
妊娠8~10ケ月
(28週以降)
内容
  • 妊娠中に起こりやすい病気
  • 日常生活について
  • 妊娠体操
  • 妊娠中の栄養
  • おっぱいの準備
  • お産の経過
  • 呼吸法・いきみ方の練習
  • 入院の時期・持ち物
日時 第1水曜日14:00~16:00 第3水曜日14:00~16:00
場所 当院 レクチャールーム(1F)
持ち物 診察券・母子手帳・筆記用具
テキスト「赤ちゃんとママの280日」
体操のできる服装でお越し下さい。
参加費 無料
新生児エコームービー DVDプレゼント!
(エコー・レコーディング・システム)

インフォームド・コンセント・サポーター
分娩・産後ケア
入院準備
  • 入院時必要物品
    • 持ち物には、名前を入れましょう。

    母子健康手帳

    印鑑

    スリッパ

    湯呑み茶碗

    はし

    洗面道具

    シャンプー

    ティッシュ

    筆記用具

    タオル2~3枚

    バスタオル1枚

    ガーゼハンカチ3〜5枚

    産褥用または生理用ショーツ2〜3枚

    授乳用ブラジャーまたは乳帯2〜3枚

    腹巻き2枚

    カーディガン1枚

    洗濯石けん

    靴入れのビニール袋

    退院時のベビー服1組

    • 当院に用意してある物品
      • 入院中の赤ちゃんの衣類
      • お産セット(ナプキン、T字帯、清浄綿など)
      • お母さんの病衣
    • 当院で販売している物品
      • 産後用ナプキン(S・M・L)、産後用ブラジャー、清浄綿、哺乳びん、乳首(母乳相談室)
    • 荷物は最小限にしましょう。
    • 貴重品や多額のお金は持ってこないで下さい。
  • 入院が必要な時期
    1. 規則的な陣痛がきた時
      • 初産婦…10分おきで陣痛が強くなってきた時
      • 経産婦…15~20分おきで陣痛が強くなってきた時
    2. 破水した時…すぐに入院!
      • 陣痛がなくても入院する必要があります。
      • 入浴やシャワーはしないで下さい。
      • はっきりわからない時も必ず連絡して下さい。
    3. 出血が多い時
    4. 強い腹痛、その他の異常が考えられる時
    • 前回のお産の経過、病院までの距離、妊娠中の経緯などにより多少異なりますので、10ヶ月に入ったら検診時に確かめて下さい。
  • 入院方法
    • 昼間…電話または外来受診し、医師の指示を受けて下さい。
    • 夜 間… 必ず電話連絡し、助産師・看護師の指示にしたがって下さい。
      (午後5時から午前8時30分までと、木曜日、日、祝祭日)
    • 連絡先…TEL 0166-34-1188

ご主人の立合い分娩もできます。ご希望の方はお問い合わせください

入院中のスケジュール
産後1日目(出産日の翌日)
授乳指導、乳房マッサージ
体調が良ければシャワーに入れます。
産後2~5日目
沐浴指導
食事指導、調乳指導(栄養士による)
退院指導
赤ちゃんの検査(黄疸、先天性代謝異常、血液型など)
産後6日目
退院診察※帝王切開は10日目に退院診察をします。
授乳指導
母児同室について
沐浴指導
退院指導
退院後の相談
へその緒ケース

このページの上へ